苦し紛れにラリアット

笑顔のキミ

今日は出先でちょいと素敵な体験をしました。

待ち合わせの時間まで少し間があったので、コンビニで時間を潰している時でした

冷蔵庫の前でコーヒーを選んでいたらば、横から物凄い笑顔で僕のほうに近づいてくる
男性が。
後ろを振り返ってみたが、僕しかおらず

(これはどう考えても僕に向けている笑顔だ、な・・・)

知り合いかなと思い、その男性の顔をしかと見てみたが、正直覚えの無い顔。
俳優の高橋克実氏に似たナイスミドル。
そして物凄い笑顔。



「あ、あの?」

思い切って問いかけるやいなや
「やー、こないだはありがとね」

「ええ?あ、はい、や、こちらこそホント・・・」
(や・・・・知らん・・・知らんぞ・・・なんてこったい、調子を合わせてしまった・・・)

「日曜はお休みなの?」

(・・・仕事関係でちょろっと会った人かな・・・)

「ええっと・・・僕、○○(本名)と申しますが・・・」

「ええはい、存じてますよ、もー。いつも仲良くしていただいて」

(仲良くしてるのに僕は覚えてないのか!?・・・や、いくらなんでもそこまで記憶力がないワケは・・・。まさか新手の詐欺かな・・・・先に名乗らずに自分の名前を聞けば良かったかも)

もう思考がグルグルと。
ファーストコンタクトで失敗したせいか、失礼になりそうで今更聞けない状況へ。
いち早くこの場を去ろうと、意味もなく時計に目をやりつつ
「あ、すいません!そろそろ僕。あの、ちょっと待ち合わせしてまして」

「あ、そうなの?ごめんねー、うん。じゃあまた」

結局何も買わずにコンビニを出ました。





その後、待ち合わせをしていた友人にその話をしたところ・・・・


「それ××の御父さんだよ」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・あぁ」

友達の御父さんでした。

自分は面識はないけれど、あちらは僕の顔を知ってたみたいです。
その上、感じからして僕も自分の顔を知っていると思い込んでいた模様。



素敵な高橋克実氏(仮)とのひとときでしたとさ。

今日はこのへんで。
また明日から仕事かー・・・・・・
[PR]
# by juvei | 2006-01-22 21:54

ちょっぴり幸せ

ちょっとサボリ気味でした



仕事→ゲーム→就寝
それか
仕事→飲み会→就寝

の日々を送ってました。

いやはや、我ながら変わり映えしない日々でござんす



今日はガラにもなくちょびっとだけ真面目なお話。

心の奥の方にしまっておいた事が、些細な切っ掛けで
もやもやっと蘇ってしまい、文章に起こしてみたくなりました。


何かを失うと、新しい何かで埋めるのが人かなぁ
そうじゃない人は、きっと凄く強い人だと思うですよ。

僕の場合は普通、もしくは弱い人なので
埋めてます。
たぶんこれからも。
褒められたモノではありません(苦笑)

かれこれ半年程前に、とてもとても大事な人を失いまして
優しくて、暖かくて、泣き虫で、健気で。あまりにイトオシイ存在の人。
失うと言っても、僕は自分から手を離しました。


思えばそれは必然だったかもしれないです。・・・・が
後悔はありました。

当たり前のように僕を信頼し、当たり前のように僕の側に寄り添い
カラダの疲れ、心の痛み
それら全てを緩和してくれていました。

仕事ばかりで、中々かまってあげれないというのに
自分の損得じゃないんだなぁ・・・

嬉しくて、幸せで、
その人に必ず幸せをあげようと思う日々でした。

しかし、日々を重ねるごとに
その人の深く大きな愛情に、自分では何も返せない事を思い知らされるようになりました。

僕はとても幸せで、その人は幸せではない。
何故だか、僕の頭の中ではそういうイメージだけが。
さすがにもう十代でもないので、自分が幸せだからで側にいてもらう事に
何も感じずにはいられません。
僕は愛が薄い。薄情な男だ。そう思っていました。

手を離してから、ちゃんと愛せていたんだなと感じる事が出来ました。



話を戻しまして

失って、僕は仕事で埋めました。
失ったものは大事な人と、極上の笑顔。
得たものは、お金
残ったものは記憶。

ってなところでしょうか。

もし、人で埋めたら
一生自分を好きになれない気がしました・・・・な

あとは自分の中の考えが変わる切っ掛けを得ました

カラダと、心の支え欲しさに、自分の為だけに生きるのは愚かな事。
ま、至極当然のことですね

自分から好きと思える人が現れるまで、仕事と仲間と趣味に生きていくのも
んー・・・悪くない
そんな自分なら好きになれそうだ。そう思います。

求められると弱いです。それを断り続けるのは結構チカラが必要だったりしてます。
哀しそうな顔を見ると、見て見ぬフリをするのもツライです。


そんなだから「誰にでも優しい」と嘆かれ、誰かを傷付けます、ね。
もちょっとツヨク
強くなりたいのが本当の所です。


もう半年。
あの人は、幸せ、見つけれただろうか。






なハァ

さて、歯がこそばゆいのが本当の本当の所ですな

今日はこのへんで。
[PR]
# by juvei | 2006-01-19 07:02 | 日々

雨続き

んー、雨が続く
雨の音はいいですな。
シトシト。
冬の雨は湿気もそんな感じないし、良い具合。



後輩がなんか怪しげな仕事を始めた模様。
「ジュウベエさんにとってチャンスなんですよ」
みたいなメール。
出資しろ的なニュアンス。
見え見えだ
中々就職しないなぁと思ってたら、そっち行ったか・・・
ノルマに頭抱えて困りに困って苦肉の策ってところか
僕にくるくらいだから友人とかにも出してるんだろうなぁ

ヤンワリ断りメールを出したが、なかなか引かない。
なので放置。



明日は休日出勤なので寝てしまおう・・・
[PR]
# by juvei | 2006-01-13 23:59 | 日々

突然の赤紙

今日は髪を切ったんですわ。
いつもの場所ではなく、仕事の関係で行った地域で。

自分的に会社人として髪が伸びすぎてきたなぁと感じてきてたので
思わぬ空き時間が出来たのを切っ掛けに切ったんです。

「とりあえず短く、頼みます」
の一言をかけて、ウトウトしてたらば
これが大失敗・・・・・。

「あらジュウベエさん、徴兵がかかったんですか?」
もしくは、
「あらジュウベエさん、浮気でもバレたの?」

という、まぁ・・・・・デキに。
説明足らずの自分も悪いな・・・と思うので泣き寝入るハメ。

奇跡的なかっこ悪さのスポーツ刈りとでもいいましょうかな。

このトシでスポォツ刈りはキツイですわ・・・・
アッシュの髪が真っ黒になる程刈られたワケで。

せめてもの抵抗と、帰りがけにヘアカラーを購入。

しかししかし、その短さで茶色にすると
まさしくお猿さんにジョブチェンジしてしまいました。


あぁ・・・・伸びるまで億劫だなぁ








まだ一度もザ・オタな話を書いてなかったので、
ここらでコレクションの1つを展示。



チョコエッグの「トヨタの名車シリーズ」と「ニッサンの名車シリーズ」です。
仕事帰りに1日1個買ってたらばこんな按配に。
86とプリウスがダブってます。
トヨタシリーズのランドクルーザーが欲しかったのですが、未だ出ず。
そうこうしてたら、最近店頭から消え始めてきた・・・
きっと誰かが大人買いしている!・・・・のだろうか


今日はここらへんで。
[PR]
# by juvei | 2006-01-12 23:36 | 日々

スタンダード

今日は仕事以外は特に何もナイ日。


コーヒー専用のカップが欲しかったので、帰りに購入。
ついでにサングラスも購入。サングラスと言っても殆ど透明。
車の運転に効果があるかどうかは微妙。
感覚で気に入り、衝動買い・・・・・。

f0037981_037257.jpg




日記を書く、という習慣を持った事がなかったので
なんともまだ義務的な感じがする。
誰に見てもらっているのか解らないし、誰も見ていないのかもしれない。

だけどなんだか自分の空間を持てた事が単純に嬉しい。
例えるならば、愛車の中。自宅。行きつけの店のいつもの席。

そういった場所を、このネット空間に持てた感がある。

ゆったりゆるゆる。


今日はここらへんで。
[PR]
# by juvei | 2006-01-11 00:33 | 日々



輸入家具屋・十兵衛の怠惰な日常を徒然なるままに。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧